熊本県宇城市不知火町で自然農法・有機栽培に取り組むトマト農家の日記。農場での日々のことを中心に、お野菜情報・野菜ソムリエ直伝のおいしいレシピ・イベント情報などなど綴っていこうと思っております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ数日は、雨の続いている熊本・宇城市です

そんな雨の2月13日と14日の二日間、まさに「晴耕雨読」というタイミングで宇城市有機農業推進協議会主催の、「自然農業講習が開催されました。

自然農業セミナー

天芯農場からは、協議会の副会長を務める澤村社長、奥さんのみつ子さん、スタッフの樅木さんが参加しました。
また、天芯農場で研修中の清村さんのほか、熊本農大の研修で来ていた月野さんや山中さんも参加しました

講師は、日本自然農業協会の趙先生
一泊二日の密度の濃い研修に、宇城市内だけでなく、熊本県各地や県外からの受講生も含めて盛況に行われました。

講義の内容はとても幅広く、専門的なお話もありましたが、趙先生の

ルールとしての自然農ではなく、なりわいとしての自然農

というお話や、
農業に一番大切なのは愛情

という、心に響くメッセージも随所でいただきました。

この講習をきっかけにして、農業だけではなく自分自身のあり方も含めて日々「学ぶ」ことの大切さを感じた、充実のプログラムでした。
2日間のプログラム終了後は、受講生の皆さんが天芯農場に圃場見学にいらっしゃり、私たちお身の引き締まる思いでした。

***
一日目の講習終了後は、参加者同士の交流会
ご縁あって同じ講習を受けた者同士の会話や、新規就農を目指す「新人」さんと、既に自然農を始めているベテランさんとの交流などなど、得るものの大きかったセミナー。

天芯農場もここでの学びを糧にして、これからも邁進していこうと思います。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:ライフ

[2012/02/15 14:22] | イベント
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。