熊本県宇城市不知火町で自然農法・有機栽培に取り組むトマト農家の日記。農場での日々のことを中心に、お野菜情報・野菜ソムリエ直伝のおいしいレシピ・イベント情報などなど綴っていこうと思っております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月も20日を過ぎて、ずいぶんと寒くなってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

天芯農場もハウスのビニル張りや、ハウス内の暖房用ダクトの準備など、冬支度を急ピッチで進めています

そんな慌ただしい農園に、熊本農大の新規就農支援研修の研修生、月野さん(写真左)と山中さん(写真右)が3週間の研修に入りました。



月野さんは事務所の2階に泊まり込み、山中さんは片道約1時間半の道のりを3週間毎日通われました。研修期間中は、玉ねぎやトマトの収穫をしたり、育ったトマトの誘引をしたりと、スタッフと同じ作業をしながら、有機農業や自然栽培について実践していただきました。




 熊本県有機農業研究会の研修生清村さん(9月より来春まで天芯農場で研修中)、3月からスタッフになった樅木パパも交えながら、将来の展望について語ったり、お互いによい刺激を受けていただけました。
農園にとっても、志のある方とご縁ができることはとても大切な財産。
研修後も末永くよろしくお願いします!

ご活躍、楽しみです
スポンサーサイト

[2011/11/21 11:02] | 人づくり
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。