熊本県宇城市不知火町で自然農法・有機栽培に取り組むトマト農家の日記。農場での日々のことを中心に、お野菜情報・野菜ソムリエ直伝のおいしいレシピ・イベント情報などなど綴っていこうと思っております。
今日はお天気も良く、さわやかな風の吹く気持ちのいい日になりました。
こんな気持ちのいい日に届いたのは、かわいいイチゴの苗

nae1.jpg

天芯農場でイチゴの栽培をするのが初めてということと、「イチゴの有機栽培」そのものがとても難しいということもふまえて、紅ほっぺなど3品種を試験的に植えつけて、土との相性や生育状況をこれから観察しながら育てていきます。

nae5.jpg

ハウスに届いた苗は、畑用の台車に乗せて男性スタッフ王ちゃん、モミパパ、清さんで畝の上に配っていきます。

その苗を、農場夫人の奥さんをはじめとする女性スタッフが心をこめてうえつけます。

str3.jpg

イチゴはとてもデリケートなので、苗ポットの土と畑の土の表面が同じ高さになるように植えつけるのがポイントです。
また、収穫する時のことまで考えて苗の方向を考慮したり、この後の作業がスムーズに進むように植える穴の位置に気を配ったりと、単純そうでいて意外と頭を使う作業です(トマトだとまた違うんです!詳しくはトマト植え付けの際に^^)。

str2.jpg

約300坪ほどのハウスの中、着々と作業は進むのでした。
とはいえスタッフも、慣れないイチゴ定植に四苦八苦。思ったより時間がかかりました。トホホ…。

str1.jpg

天芯農場の新しい試みのイチゴたち。皆様にお嫁に出せる日を夢見つつ、
生育状況はまた随時UPしていきますね
スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:ライフ

[2011/09/22 13:43] | イチゴ
トラックバック:(1) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
2011/10/04(Tue) 18:51:45 |