FC2ブログ
熊本県宇城市不知火町で自然農法・有機栽培に取り組むトマト農家の日記。農場での日々のことを中心に、お野菜情報・野菜ソムリエ直伝のおいしいレシピ・イベント情報などなど綴っていこうと思っております。
6月6日に梅雨入りしましたが、今のところ空梅雨
大雨も困りますが、特に露地野菜たちにとっては、雨がないのも困ります…。
梅雨空の予報が出ていますので、「ちょうどいい雨」を期待している肥後あゆみの会 天芯農場です

***
先日植付をしたサツマイモの畑。無事に苗は活着し、大地に根をはりぐんぐん育ってきています。
さつまいも1

茎にも「育つぞ!」と言わんばかりの勢いを感じます。今から迎える夏の暑さに負けず、美味しく育ってくれますように。

さつまいも2

***
さつまいも畑にほど近い場所で元気に育っているのは、かぼちゃ。
葉を一面埋めつくす勢いですくすく育っています。
かぼちゃ1

根元を見ると、花のつぼみもいっぱいです。
かぼちゃ2

根元から延びる茎を眺めていくと、花の下にふくらみのある雌花を発見!
かぼちゃ5

別の株には、小さな実になっている雌花もありました。澄んだ山の空気と、海からの風、明るい陽射しを受けて、おいしいかぼちゃに育ちます

かぼちゃ4

***
芽吹きが待ち遠しいのは生姜。山で一番広い場所に植え付けられています。
子どもにシーツをかけるような気持で、敷き藁をしきました。(気持ちは優しいものですが、仕事としてはハードです…)
生姜敷き藁
ふかふかの藁の間から、芽を出してくれるのが楽しみです。

***
生姜の隣にある畑では、きゅうりの収穫が始まっています。
きゅうりの黄色い花に、ミツバチが!小さな虫たちの営みのおかげで、豊かな実りへとつながっているのを感じる瞬間です。
きゅうり2

山育ちのきゅうりは、こうして実を結びます。
きゅうり1

***
生姜やキュウリと同じエリアで栽培を始めたのは「ブドウ」。まだまだ樹は小さいですが、スタッフの「夢」が詰まっています。
ブドウ

***

一番「癒しの畑」となっているのは、バジル畑。
蜜を求めてひらひらと舞う蝶や、吹く風と共に漂う香り。
バジル3

すらりとしたバジルを眺めているだけでも、心が和みます。
バジル1

今年もおいしく香り豊かなバジルに育ちますように!
バジル2

***
明日から梅雨空の予報が出ています。
野菜たちにとっても私たちにとっても、恵の雨となりますように。
スポンサーサイト

[2017/06/19 15:53] | 農場のひとこま
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: