FC2ブログ
熊本県宇城市不知火町で自然農法・有機栽培に取り組むトマト農家の日記。農場での日々のことを中心に、お野菜情報・野菜ソムリエ直伝のおいしいレシピ・イベント情報などなど綴っていこうと思っております。
天芯農場の事務所からほどちかいところに九州新幹線熊本⇔八代間唯一のトンネルのある山があります。
shinkansenn.jpg
その、新幹線を望むことのできる場所に、天芯農場が開墾している畑があります。

ここは、「山の上」という立地条件もあり、もともと畑だった土地が耕作放棄地となってしまっています…

yama1.jpg
この、先人が精魂込めて切り開いた山が荒れてしまうことのないよう、立ち上がったのが 天芯農場 澤村社長

荒れ地となっていた場所を何度も耕し、今シーズンから畑として再生することができました

生き返った畑に植えるのは、にんにくです!
研修生の松山君が「一番きつかった」と言っていたように、かがみこんでにんにくの苗を植えつける作業は単純作業ですがなかなか大変…。
畑に再生したとはいっても、まだまだ「山の土」の性格が強く、ゴツゴツした石が畝に残っていたり、土そのものが硬くなっていたり。
とはいえ、生命力の強いニンニク
元気に育ってくれますように!!

ninniku.jpg

この、山の開墾地では無農薬・無肥料・無化学肥料の自然農法に取り組みます。
試行錯誤中の農法ですが、どんな風に育つか、今からとても楽しみです

ここで作ったにんにくは、「農作物」としてだけではなく、天芯農場特製のパスタソースにも使う予定です

こちらもどうぞお楽しみに
スポンサーサイト




FC2blog テーマ: - ジャンル:ライフ

[2011/10/24 10:00] | 山の開墾
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: