FC2ブログ
熊本県宇城市不知火町で自然農法・有機栽培に取り組むトマト農家の日記。農場での日々のことを中心に、お野菜情報・野菜ソムリエ直伝のおいしいレシピ・イベント情報などなど綴っていこうと思っております。
12月も後半となり、天芯農場も冬本番となりました。

明日12月21日は、冬至。
冬至は「日短きこと至る(きわまる)」という意味があります。
一年で最も日が短く、この日を境に昼間の時間が延びていくことから、古来、「新年の起点」として考えられていました。
このように、太陽が新しいエネルギーに切り替わるタイミングの冬至にあわせ、天芯農場日記の新しい試みとして季節ごとの畑の様子を動にして配信を始めます。

【冬至】
本格的な冬を迎え、トマトのハウスもボイラーでの暖房が始まりました。ボイラーの中で炎が燃える様子や、ブルーのダクトを通って温風が流れ出る様子など、畑の「今」を是非ご覧ください。




二十四節季とは、日本では暦注など生活暦において使われていたもので、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、それぞれをさらに6つに分けた24の期間を表すもので、約二週間ごとに移りかわっていくので、そのタイミングにあわせて動画の配信をしていく予定です。
スポンサーサイト

[2016/12/20 10:14] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: