熊本県宇城市不知火町で自然農法・有機栽培に取り組むトマト農家の日記。農場での日々のことを中心に、お野菜情報・野菜ソムリエ直伝のおいしいレシピ・イベント情報などなど綴っていこうと思っております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

syotyumimai.jpg

長かった今年の梅雨が、ようやく 7/29に明け、本格的な夏真っ盛りの肥後あゆみの会 天芯農場です。
子どもたちは、夏休みまっただ中。元気いっぱいで楽しい夏休みになりますように

***

夏の日差しの中で、田植えの会で植えつけた稲たちが、すくすく元気に育っています。

ine1_20150730140823ffd.jpg

稲が順調に育っているのと同じように、草もまた すくすく育っています…
天芯農場では除草剤、殺虫剤、殺菌剤等一切化学農薬・肥料を施肥しない、
「自然循環型稲つくり」に取り組んでいます。
数えきれない生物たちが、元気よく田んぼの中で生活しています。一か月後、稲の姿がどう変化するか楽しみです。

kusatori1.jpg
kusatori2_20150730140826adf.jpg

この時期、ハウス栽培トマトはお休みです。その間、土づくりも兼ねて大豆を栽培します。

daizu2.jpg
まだまだ小さい赤ちゃんですが、太陽をいっぱいに浴びて、元気に育っています。
daizu1.jpg

山の生姜畑では、スタッフの手作業の除草のおかげで、爽やかな風景が広がっています。山の畑特有のカーブした畝に、青い空、白い雲、緑の葉。
syouga1_201507301409094ca.jpg

syouga2_20150730140910583.jpg
写真には写っていませんが、ここにはたくさんのトンボやチョウも飛んでいて、生命力にあふれた場所になっています。

今年初めての試みですが、山の畑でバジルを育てていて、収穫期を迎えています。露地栽培のバジルはとても青々としていて、香りも豊かです。収穫期を迎えたので、スタッフが朝摘みして、ドライバジルにしていきます。
葉を茎から外すときから、フレッシュでスパイシーな香りが漂い、加工中も爽やかな香りが続きます。

バジル

毎年人気のドライバジルは、間もなく販売の予定です。お楽しみに





スポンサーサイト

[2015/07/30 17:00] | 農場のひとこま
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。