FC2ブログ
熊本県宇城市不知火町で自然農法・有機栽培に取り組むトマト農家の日記。農場での日々のことを中心に、お野菜情報・野菜ソムリエ直伝のおいしいレシピ・イベント情報などなど綴っていこうと思っております。
早いもので11月に入り、朝晩冷え込むようになりました。

秋の味覚の一つ、「あけび
皆さん、ご存知でしょうか?
非常に種が多いですが、とても甘い果物です。

あけび

このあけびを使って、「天恵緑汁」を作ります。

↓は海藻で天恵緑汁を作っているところです。

海藻2

天恵緑汁とは、
竹の子、セリ、よもぎ、トマトの芽、海藻等自然に自生しているいろいろな植物を、黒糖にまぶします。1~2週間で、植物から抽出された液が黒糖のミネラル糖分と混合し、自家製天恵緑汁ができます。

これまで、20年散布して品質、病害虫発生が少なくなりつつあります。

海藻

トマトが元気に育つようにと、日々散布しています。
現在ミニトマトの出荷は始まっておりますが、大玉トマトは少し遅れております。11月中旬くらいから出荷できると思います。
今しばらくお待ちくださいませ。
八代トマト

スポンサーサイト




[2019/11/01 09:49] | 肥後あゆみの会
トラックバック:(0) |
8月に秋雨前線が停滞する中、あっという間に9月に入りました

九州北部で大雨の被害にあわれた方々、お見舞い申し上げます。
熊本も先々週くらいからずっと、雨と曇りの毎日です。

八代圃場の植付を終え、産山圃場のトマトは出荷が始まりました🍅

そんな中ではありましたが、救急講習会を宇城広域連合南消防署で行いました。
救急講習会1

救命処置の手順について、DVAを鑑賞した後、救急隊員の2名の方に心肺蘇生法とAEDの使い方についてレクチャーを受けました。
救急講習会2

心臓マッサージ(胸骨圧迫)を1分間程度それぞれ人形を相手に体験しましたが、結構きつかったです。

救急講習会3

AEDについても、実際に指示通りにパッドを貼り付けたり、スイッチを押したりしてみました。
初めてAEDに触れる人がほとんどでしたが、もしもの時のために良い体験ができました。

AEDなど使うことがないほうが良いですが、いつ事故や災害に合うかわかりません。
もしもに備えて、落ち着いて行動できればと思います。







[2019/09/02 17:51] | 肥後あゆみの会
トラックバック:(0) |
本日で、今年の仕事納めとなりました。

今年は、夏に酷暑が続き、その中で八代圃場が完成し、11月には収穫も始まりました。

そして、念願だった消費者との交流イベントも11月3日に開催できました。

内容の濃い1年ではありましたが、
社長から『来年も「攻め」の姿勢で臨むぞ!!』
とお言葉をいただき、従業員一同、気が引き締まる思いで、仕事を終えました。

今年も一年、取引先さまをはじめ、関係先、消費者の方々大変お世話になりました。

来年も美味しくて、安全な農産物を消費者の皆様にお届けできますよう頑張ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。



[2018/12/30 19:10] | 肥後あゆみの会
トラックバック:(0) |
この季節になると、澤村社長の母校「熊本県立農業大学校」から学生さんたちが見学に来られます。

11月13日(火)午後から12名の野菜課1年の学生さんたちが来社しました。
澤村社長より、「2年間の学生生活を無駄にすることのないように」と𠮟咤激励がありました。
農大5

次に、澤村光大さんより、農場責任者として、卒業生として、後継者としての想いを学生に話しました。
「農業は、きつい、汚い、カッコ悪いというイメージがありますが、稼げる、カッコいい、価値ある産業にしたい。農業も人材育成に力を入れいていきたい」との話を聞いて、学生よりも従業員の方が感動していたようです。
農大3


その後、加工班リーダー松尾泰慶さんより加工所の話をし、実際に加工所の見学をしてもらいました。
質疑応答などしたあと、最後に、近くのハウスも見学してもらいました。
農大1

今年4月から入社した宇佐美太雅さんも熊本県立農業大学校卒業です。
来年も卒業生お待ちしております。
ミニトマト宇佐美

[2018/11/14 07:41] | 肥後あゆみの会
トラックバック:(0) |
すっかり秋らしくなりましたね
朝晩の冷え込みも始まり、日が暮れるのも早くなってきました

先日、今年初めて「ザーサイ」の植付を行いました
「ザーサイ」とは中国名で「搾菜」と書きます。アブラナ科の植物で、日本でいうと「高菜」?みたいなものです
漬物として使われる野菜です
搾菜2
今回は、30400本の苗を植え付けました 小さな苗なので、非常に気を使いました
搾菜4

搾菜3

搾菜5

収穫は、2~3か月後、年明けくらいになるでしょうか?
珍しい野菜なので、成長したらまたお知らせします。

搾菜1

8月に種まきしたかぼちゃ(品種は「恋するマロン」)も暑さのせいで、発芽が心配でしたが、台風にもめげず、すくすくと成長しております つるの伸び方はハンパないです
かぼちゃ3
一つ二つと実をつけ、丸々と大きく育っているのもあります
品種に「マロン」とついているだけあって、ホクホク系のかぼちゃです
今から味を見るのが楽しみです
収穫は11月下旬の予定です 冬至まで今しばらくお待ちくださいませ。
かぼちゃ4

かぼちゃ8




[2018/10/18 08:58] | 肥後あゆみの会
トラックバック:(0) |


unknown
ブログとは関係ないコメントですが失礼します。
先日イベントでお邪魔させていただいた者です。
場違いな独り者で参加してしまいましたが、皆さん気にかけてくださったので楽しむことが出来ました。
本当は質問したいこともいっぱいあったのですが勇気がなく、せっかくの機会を無駄にしてしまいました…

この度は大変お世話になったのに、お礼もそこそこに逃げるように帰ってしまったことが心残りだったので、こちらにコメントさせていただきました。
改めて、ありがとうございました。
また機会があればお邪魔させていただきたいです。
ちなみになのですが、そちらではパートなどの募集はされていますでしょうか?参考までに教えていただければと…


肥後あゆみの会
秋の収穫体験イベントに参加いただきありがとうございました。楽しんでいただけたのであれば良かったのですが、あまり行き届かなかったことがこちらとしても気がかりでした。
これを機に時々遊びにいらしてください。
社長もいつもは留守ですが、事前にアポ取っていただけると仕事の話もできるかと思います。
これに懲りず、また是非お越しください。
お待ちしております。ありがとうございました。

コメント:を閉じる▲